転職活動

転職活動をはじめる前にのしくみ

転職をする人は不景気の影響により年代を問わず増えています。
求人数はそれ程多くなく転職活動で苦戦を強いられている人は少なく無いでしょう。
転職活動を成功させて新しい会社に行きたいという時にまずすべきことは何でしょう。
まず最初に自分はなぜ仕事を辞めて転職をしたいのか理由を明確にすることが大切です。
そして、転職する時にはどんな条件を求めているかを文字化して、優先事項に印をつけます。
簡単な転職スケジュールを立てて転職活動の見通しを立てることは必要です。
どんな仕事がしたいか自分でもよくわからないという場合は、経歴の棚おろしをして今までの仕事内容を振り返ってみます。
具体的にやりたい仕事が決まったら応募書類を作成します。
職務経歴書、履歴書を作成し、写真なども用意する必要があります。
応募企業に自分を売りこむためには、職務経歴書に自分のスキルや実績を書いておくことです。
応募書類は手元にも保管し、事前に読んでおきます。
企業から連絡が来たらいよいよ面接です。
応募先の企業のホームページなどをチェックし、自己PRポイントを整理します。
多くの場合、前の会社を退職した理由を聞かれますので、しっかり答えられるようにしておくことです。
内定をもらったら今勤めている会社の退職手続きをします。
引き継ぎや取引先への退職のあいさつも必要になります。

転職活動の全体的な進め方を念頭に置いておくことで、順調な転職活動ができるようになります。